悩む老夫婦

優しい家作り

介護を受ける初老の男性

段差解消機という装置には様々な種類があり、どんな家庭でも利用できるようになっています。最も利用度の高い商品はマンションや介護施設の入り口に設置されている商品となっており、比較的大型です。外にそのままおいておく装置になりますから、雨風や劣化にも強くなっています。
中にはエレベーターのように箱型になっている商品もありますから、こちらの場合にはより安全に乗り降りをして頂けます。外だけでなく室内にも対応していますから、場合によっては室内に設置することも可能です。

他にも、普通の段差解消機だけでなく駐車場に設置できるようなものもありますし、ベランダへ設置することで緊急搬送を楽にするものもあります。介護施設や病院で何か災害がおこった場合、この段差解消機がなければ車いすや足の不自由な方の避難は難航してしまいます。
それにより最悪の事態にならない為にも、屋上や地上に素早く避難できるようにベランダに段差解消機を設置している施設も多いのです。

段差解消機と聞くと、大きな段差や階段に設置するものと認識している人もおりますが、玄関先にある少々の段差にも設置することができるものもあります。これは単純に車いすからの乗り降りに便利でもありますし、足が不自由で段差が少々でも辛いという人用に利用することも可能です。設置スペースは少しで問題ありませんし、取り付けも取り外しも簡単ですから一時的に段差解消機を利用したい人への需要にも答えることが出来るようになっています。

Copyright(c) 2015 暮らしやすい家を作るなら段差解消機を使おう. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com